昔よりも習い事に行かせないと

2014年9月4日

結婚して子供ができることを想定すると、気にしてしまうのは教育ローンのことです。

子供に大学まで行かせてあげたいと多くの親が考えています。

その時に一括でなかなか払うことは難しいかもしれません。住宅ローンや車のローンもあればなおさらです。

今から少しでも節約しておくことは大事ですが、その中で習い事に関するものなら随分と節約をすることができます。

昔よりも習い事に行かせないと、大きな節約になります。そのお金を将来教育ローンにあてるのです。

子供が小さい頃からあれこれ習い事を習わせたいのはわかりますが、あれもこれもと通わせていると、出費が多い上、なかなか家族との時間を過ごせなかったりもします。

親が教えれるものがあれば教えるとか、お金のかからないスポーツクラブが町内にあれば、そういうものを活用させるなどして工夫できます。

決してあれこれ習っているほうが将来にいいかといえばそういうものでもないので、考え直してみましょう。

教育にもお金がかかる時代